ホーム>マンション管理組合様>大規模修繕に伴うリ・ガーデン

大規模修繕に伴うリ・ガーデン~マンションの植木にはリ・ガーデン(植栽改修)が必要です!~

小杉造園では、住宅にリフォームがあるように、緑地・植木の改修をリ・ガーデンと呼んでいます。マンションでの植栽は、半ば人工的な環境下に設えられた自然であり、竣工後、長い期間を経た緑地では、土壌改良や樹木の更新が不可欠になります。

緑地のグレードアップ改修は、マンションの不動産価値を向上することにもつながります。環境意識の高まりから、共用部分の緑が良好に管理されていることも居住者様方や新居をお探しの皆さんの評価対象として重要な事項ではないでしょうか。

リ・ガーデンの手順 (事例写真:都内某マンション)

現地調査
管理営業担当者が当該物件にうかがい現況の緑地を調査します。設計意図との整合や樹木の健全度、土壌や風当たりなどの周辺環境の具合を確認し、ご提案に向けた基礎資料として整理します。あわせて管理会社様・管理組合様のご要望をヒアリングします。
計画提案
お客様からのご要望や現地状況を勘案し、提案資料を作成します。計画図面・見積と共に樹木写真、スケッチやCGなどのビジュアル資料を作成し、判りやすくプレゼンテーションします。このことで、私たち提案者とお客様が完成イメージを共有できます。
現場施工
居住者様方の日常生活に支障が生じないよう、豊富なノウハウに基づく安全管理・現場養生の下、契約内容に準拠して現場作業を実施します。事前に管理会社様・管理組合様とご相談の上、居住者様方への周知・説明も支援します。お気軽にご用命ください。

小杉造園が施工したリ・ガーデンの一例(施工前・施工後)

  • 施工前
  • 施工後
例1 マンション共用部の緑地
マンションのエントランス内から見える場所をリガーデンしました。うっかりすれば見落とされてしまうようなちょっとしたスペースですが、貴重な共用緑地です。
ここでは、カラーリーフを中心としたぱっと目をひくような樹種を組み合わせることで、住まいのクオリティの高さを感じさせる鮮やかなプライベート・ガーデンづくりを心掛けました。
  • 施工前
  • 施工後
例2 マンションベランダ
マンションのベランダにウッドデッキを敷いて、花鉢を配置するというシンプルな工事でしたが、印象がガラリと変わりました。カフェ・テーブルを置いてリビングとして楽しめるベランダです。
  • 施工前
  • 施工後
例3 マンションエントランス
出入口から公道に出る角にある樹木が大きくなってしまい、視界を遮って出会い頭事故の危険性がありました。また、日陰になってしまう部分も枯れています。そこで、思い切ってフェンスと低木にリニューアルしました。問題が解決しただけでなく、すっきりしたエントランスになりました。
  • 施工前
  • 施工後
例4 マンション中庭
大規模改修工事に伴って、中庭に花壇を設け、季節の草花や花鉢、ハーブなどを植栽しました。居住者の方々がハーブガーデンとして楽しめます。
  • 施工前
  • 施工後
例5 玄関アプローチ沿いのブロック塀
従来のブロック塀をレンガタイルと漆喰風仕上げで洋風にリ・ガーデン。ブロック塀上部のフェンスも一新し明るい雰囲気になりました。
  • 施工前
  • 施工後
例6 リビング前のブロック塀
リビング前の細長いお庭をリ・ガーデン。お隣さんとの目隠しを兼ねた高いブロック塀の遮蔽感も随分と和らぎました。
  • 施工前
  • 施工後
例7 玄関アプローチ沿いの植栽帯
植物がお好きなお客様でリ・ガーデン前からたくさんの緑を育てていらっしゃいました。ハンギングバスケットなどを用いて彩り豊かな空間に生まれ変わりました。
  • 施工前
  • 施工後
例8 玄関アプローチ沿いの植栽帯
植物がお好きなお客様でリ・ガーデン前からたくさんの緑を育てていらっしゃいました。ハンギングバスケットなどを用いて彩り豊かな空間に生まれ変わりました。
  • 施工前
  • 施工後
例9 従来のお庭にある資材を活用
「従来の和風な雰囲気を残した庭にしたい」というご要望にお応えしたリ・ガーデン。お庭にあった石などを再利用し素敵に生まれ変わりました。

担当者からのメッセージ

費用は大規模修繕費の1割にも満たないことが多いものです。しかし、エントランスをリニューアルするだけでも印象がガラリと変わるほど費用対効果は抜群です。
大規模改修をお考えの際にはぜひご相談ください。

ページトップへ